ご希望の上場企業・上場会社を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

上場企業・上場会社

上場企業・上場会社情報

メイン市場とは

メイン市場とは、2022年(令和4年)4月4日に、名古屋証券取引所(名証)によって見直された新しい市場区分のうち、中堅企業向けの市場を指します。かつて、名証には「市場第一部(名証一部)」「市場第二部(名証二部)」「セントレックス」の市場区分がありました。しかし、名証と重複上場が多い東京証券取引所(東証)が、2022年(令和4年)4月4日に4つあった市場を「プライム市場」「スタンダード市場」「グロース市場」という3つの市場区分に再編・新設することを発表。これに合わせる形で名証独自の市場区分「プレミア市場」「メイン市場」「ネクスト市場」が誕生しました。

ここでは、メイン市場におけるコンセプトの概要をはじめ、メイン市場の上場基準について解説。また、メイン市場の企業一覧もご紹介します。

メイン市場におけるコンセプトの概要

メイン市場は、安定した経営基盤が確立され、一定の事業実績に基づく市場評価を持ち、個人投資家をはじめとした投資家の継続的な保有の対象となりうる企業向けの市場のこと。従来の市場第二部(名証二部)がメイン市場として再編されました。

メイン市場では、一定の流動性と市場評価が求められます。また、新規上場基準・上場維持基準が共通化していないことも特徴的。そのため、上場基準ぎりぎりで上場した企業であっても、上場直後から上場維持基準に抵触することはありません。短絡的な株価に振り回されることなく、長期的な企業価値の向上を図ることができるのです。

メイン市場の上場基準

メイン市場の新規上場基準・上場維持基準は、おおむね市場第二部の基準どおりです。また、新規上場基準・上場維持基準の間には、バッファ(余裕のこと)が設けられており、例えば、メイン市場の新規上場基準における上場時価総額は10億円以上であることに対し、上場維持基準では5億円以上となっています。つまり、株価が半分になるまでは、上場維持基準に抵触する恐れはありません。
その他、メイン市場の新規上場基準は「株主数300人以上」「流通株式数2,000単位以上かつ上場株式数の25%以上」といった条件など。上場基準を満たした企業には、さらに「有価証券上場規程第207条」と「有価証券上場規程施行規則第215条」の観点から審査を行い、上場適格要件に適合するかどうかを検討します。

なお、メイン市場の上場維持基準「株主数150人以上」「流通株式数1,000単位以上」といった基準を満たさず、改善期間内(原則1年)に改善が行われなかった場合には、上場廃止に。ネクスト市場への市場区分はありません。

メイン市場の企業一覧

名証の発表によれば、2022年(令和4年)4月4日のメイン市場は上場会社数80社(うち単独上場は44社)からスタート。ここではメイン市場の企業を銘柄コード別に掲載します。

≪メイン市場の企業一覧≫
メイン市場の企業(銘柄1000番台)
【1438】
岐阜造園
【1439】
安江工務店
【1738】
NITTOH
【1777】
川崎設備工業
【1869】
名工建設
【1892】
徳倉建設
メイン市場の企業(銘柄2000番台)
【2185】
シイエム・シイ
【2224】
コモ
【2551】
マルサンアイ
【2778】
パレモ・ホールディングス
【2780】
コメ兵ホールディングス
【2806】
ユタカフーズ
【2902】
太陽化学
【2983】
アールプランナー
メイン市場の企業(銘柄3000番台)
【3066】
JBイレブン
【3184】
ICDAホールディングス
【3320】
クロスプラス
【3422】
丸順
【3439】
三ツ知
【3442】
MIEコーポレーション
【3504】
丸八ホールディングス
【3947】
ダイナパック
【3952】
中央紙器工業
メイン市場の企業(銘柄4000番台)
【4125】
三和油化工業
【4193】
ファブリカコミュニケーションズ
【4247】
ポバール興業
【4349】
テスク
【4691】
ワシントンホテル
メイン市場の企業(銘柄5000番台)
【5342】
ジャニス工業
【5343】
ニッコー
【5356】
美濃窯業
【5386】
鶴弥
【5607】
中央可鍛工業
【5918】
瀧上工業
【5979】
カネソウ
【5984】
兼房
【5993】
知多鋼業
【5994】
ファインシンター
メイン市場の企業(銘柄6000番台)
【6111】
旭精機工業
【6142】
富士精工
【6267】
ゼネラルパッカー
【6295】
富士変速機
【6342】
太平製作所
【6346】
キクカワエンタープライズ
【6439】
中日本鋳工
【6565】
ABホテル
【6655】
東洋電機
【6797】
名古屋電機工業
【6846】
中央製作所
メイン市場の企業(銘柄7000番台)
【7076】
名南M&A
【7227】
アスカ
【7412】
アトム
【7488】
ヤガミ
【7675】
セントラルフォレストグループ
【7682】
浜木綿
【7870】
福島印刷
【7871】
フクビ化学工業
【7875】
竹田印刷
【7896】
セブン工業
【7950】
日本デコラックス
【7953】
菊水化学工業
【7975】
リヒトラブ
メイン市場の企業(銘柄8000番台)
【8071】
東海エレクトロニクス
【8076】
カノークス
【8145】
中部水産
【8190】
ヤマナカ
【8228】
マルイチ産商
【8293】
ATグループ
【8886】
ウッドフレンズ
【8891】
AMGホールディングス
メイン市場の企業(銘柄9000番台)
【9040】
大宝運輸
【9077】
名鉄運輸
【9249】
日本エコシステム
【9357】
名港海運
【9359】
伊勢湾海運
【9471】
文溪堂
【9643】
中日本興業
【9664】
御園座
【9913】
日邦産業
【9969】
ショクブン

ページ
トップへ
TOP